MNPに必要なものと手続きの流れ

MNPに必要なものと手続きの流れ

MNPは多くのメリットを受けながら乗り換えを行う方法であり、MNPで新しい携帯会社に乗り換えたいと思っている人も少なくないでしょう。しかし、MNPという言葉自体あまりなじみがないため、複雑な手続きが必要なのではと思っている人もいるかもしれません。実際には、MNPの手続きは簡単なものです。ここでは、MNPの流れを解説していきます。

1、MNP予約番号を取得する

まずは、MNP予約番号を取得する必要があります。これは、MNPを行うための受付番号のようなものです。これは必ずしも来店して取得する必要はなく、WEB、電話などからも取得が可能です。中でもWEBからの取得は時間や手間がかかることなく、手軽に取得することが出来るのでお勧めです。ドコモならばMy Docomo、ソフトバンクならばMy Softbank、auならばEZwebから手続きをすることが出来ます。ただしauの場合、EZwebはiPhoneやスマホからは利用することが出来ないため、電話からの申し込みとなるでしょう。

2、新しく契約する携帯会社で、新規申し込みを行う

MNP予約番号を取得したならば、新しく契約する携帯会社へと来店し、新規申し込みを行います。この時は先ほどとは異なり、必ず来店する必要があります。この時必要となるのは、

・MNP予約番号
・身分証明書(運転免許証、保険証、パスポートなど)
・支払方法に応じた書類(口座振替の場合には通帳やキャッシュカードなどの口座名義と口座番号がわかるものと金融機関届出印、クレジットカード払いの場合にはクレジットカード)
・機種購入代金
です。

契約までにかかる時間は、待ち時間を除いて30分〜1時間程度です。

MNPもできるオススメの格安スマホを徹底比較